かもめホテル紹介  宿泊案内  アクセス  銚子案内  日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマイル50円

P1270741.jpg

「ビール200円です!」
とブログに書いたら、それを読んでくれた近所のおじちゃんに「安すぎる!」と言われました。
もっと儲けをとらないとだめだよ、って。

店が安くしているのに、個人が高くしなきゃって言ってくれている。
この状況は面白い。

最初から利益を求めていたら、この会話はなかった。
ビールが250円や300円なんて当たり前だから。
それを200円にした事で、面白い会話が生まれた。

しかもその前日、萩本欽一さんの本を読んでいたら
「若いうちに自分の意見を押し通すと、運がやってこない。」と書いてあった。
だからこそ余計200円にしたまま、本当に運がやってこないかどうか試したくなる。
つまり、これは欽ちゃんとの勝負だ。
なんて、こんな風に言えるのが嬉しいだけ。

「お、安いね」って、お客さんとの会話のきっかけになったらいい。
その会話には50円以上の価値がある。

2011.1.27
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。